My Favorite Story

I love Kdrama reviews

熱血司祭  キム・ナムギルssiの感想

熱血司祭 The Fiery Priest 全20話 (2019年 SBS)☆☆☆☆

面白かったですが、ドタバタ劇に終始していたのが個人的には残念でした。

でもキム・ナムギルssiの「名不虚伝」の鍼灸師ホ・イムと同じ流れのコミカルな演技+ダイナミックなアクションシーンのドラマだったという感想です。

「赤と黒」のゴヌク役のイメージが強いせいかな。「名不虚伝」のイ・ホム役の方が好きだったな〜

どちらも繊細な役だったから。彼はそういう役の方が素敵です。。

今回の「熱血司祭」は司祭が、ある犯罪事件の真実を突き止めるためにダークヒーローになってワイルドなアクションを見せます。

演出:イ・ミョンウ「パンチ 余命6ヶ月の奇跡」「耳打ち」

脚本:パク・ジェボム「グッドドクター」「キム課長」

あらすじ………

対テロ特殊要員のヘイル(キム・ナムギル)はある作戦中に、自らの判断によって子供たちが犠牲になる事件が起き、特殊要員を辞め生きる意味を見失う。行き倒れていたヘイルをヨンジュン神父(チョン・ドンファン)が助け、ヘイルは神に仕える道に進む。

それから数年後、ヘイルは司祭となるが、過去のトラウマから怒りをコントロールできずにいた。そんな中事業家のチョルボム(コ・ジュン)の子分たちがたびたびヨンジュン神父の聖堂に現れるようになる。実はチョルボムは強制的に土地を売却させる元ヤクザだった。心配するヘイルだったが、神父は真相を語らずに言葉を濁す。だがその後、神父が遺体となって発見されてしまう。警察は自殺として処理するがヘイルは現場の状況から他殺を確信する。検事のキョンソン(イ・ハニ)は上からの指示で事件をもみ消そうとするが、尊敬していたヨンジュン神父の死に直面し、心が晴れない。

その後、神父が信者への セクハラや横領容疑で警察の取り調べを受けていたという偽のニュースが報道さ れる。クダム警察署強力班のデヨン(キム・ソンギュン)も取り調べを行った事実がないことから事件に疑念を抱くように。

その後、ヘイルはヨンジュン神父の部屋を整理し、残された日記から神父が区 長、警察署長、国会議員、インチキ宗教の教祖、チョルボムらがグルとなっている組織と戦おうとしていた事実を知る。怒りに震えるヘイルはデヨンと手を組み、組織を撲滅し神父の濡れ衣を晴らすため立ち上がる!

キャスト:

キム・ナムギル=キム・ヘイル 司祭
イ・ハニ=パク・キョンソン 検事
キム・ソンギョン=ク・テヨン 刑事
クム・セロク=ソ・スンア 女性刑事

チョン・ドンファン=イ・ヨンジュン 主任司祭(犯罪に巻き込まれ殺される)
ペク・ジウォン=キム・インギョン 修道女

悪者……
キム・ヒョンムク=カン・ソクテ 部長検事
コ・ジュン=ファン・チョルム 暴力団ボス
チョン・ヨンジュ=チョン・ドンジャ 区長
チョン・インギ=ナム・ソック 警察署長


主演のキム・ナムギル演じるキム・ヘイルは、「イケメン神父×元国家諜報員×怒りを抑えられない情動障害を抱えている」という設定で、斬新でコミカルさをグレードアップした魅力的なキャラクターでした。

彼を取り巻く俳優陣もなかなかの方々で、和気アイアイの雰囲気が伝わっているドラマになっていたと思います。

最終回で「We Will Be Back」とテロップが流れてたので、Part2が続編が作られるのでしょうか?

よく練られていて隙の無い緻密なコミカルさ、きっとシナリオも演出家もすごい方と思ったら、「耳打ち」「パンチ」と法曹界のドラマを作られた方と、「キム課長」の演出家さん、そりゃ、面白くなるでしょう。

それに演技達者な俳優陣。韓ドラは、助演の方々の力量が半端ないから面白いと思っていますが、このドラマもそうですね。

半端な〜い緻密なコミカルさ

キム・ナムギルssiのお身体は、「名不虚伝」の時よりいっそう逞しくなられた感じがします。

キム・ジェウクssiとの昔の写真を拝見してもお二人とも華奢なイメージの身体でした。どうしてもゴヌクのイメージに取り憑かれているので。

冷静に事件を考える場面もあるのですが、情動障害が現れるのか短期で無鉄砲な攻撃場面がたくさんあり、それが面白く感じる方には向いているドラマでしょうね。

個人的にはもう少し知的な、キム・ナムギルssiが見られて、女性には可愛く映る男性像が好みなんですけれども。。

アクションスターのようなナムギルssiは⤵️

共演の女優さん、イ・ハニさん飛んでる演技も面白かったです。司祭とはいいコンビでしたからね。

ちょいワル司祭と、熱血検事が「悪者たち、弱者をいじめる人達」を懲らしめる痛快ドラマでした。

それにしても、部長検事や警察署長が、暴力団と組んで、権力を振り回して、お金を集める….その巨万の富で自由に暮らすことを夢見る構図のドラマって本当に韓ドラは多いですね‼️

法と秩序はどこに行った〜〜

当たり前のように描かれる現実、なんか怖いです。

韓国で視聴率が高かったというのも面白いですね。

「勧善懲悪」善行を勧め、悪事を懲らしめるこういう認識のドラマは日本では「水戸黄門」さんですね。でも見ていてスカッとはするけれど、古臭い感じもします。

だから設定を色々工夫したドラマなんでしょうけれど。

米倉涼子さんの「ドクターX」始まりました。このドラマも昨日見ましたが、「失敗しない優秀な外科医」が体制にも怯まずに必要な人に必要な医療を施すドラマですが、あんなに肝臓移植した人が元気になるのか?生体肝移植の問題点ではなく、人助けを仕事としている医者という設定なんですね。それに医療を絡ませるから日本人は医療に対しての信頼感が強いからあのドラマはヒットするのでしょうね。

気楽に見られてスカッとするドラマのジャンルですね。ワイルドなスーパーヒーローが登場して悪者をバッサバッサと裁いていく姿に…..